【ワーケーション】沖縄のテレワーク施設紹介②(中部地域)【ノマド】

沖縄県沖縄市では、「Startup Lab Lagoon」というワーケーション施設があります。他のテレワーク、ワーケーション施設とは異なり革新的なサービスが充実している施設です。

Startup Lab Lagoonは一体どのような施設なのか、実際に責任者である豊里健一郎氏に施設の魅力を聞いてみました。

―Startup Lab Lagoonとは?

当施設は、人と人とが共創し新たなイノベーションを起こす施設です。元々当施設のあるコザは元々戦後何もない街でした。それが今のようにアメリカと日本の文化を取り入れながら発展し、今があります。

そんなコザの0から発展させる「起業家精神」を引き継いだ施設です。テレワーク、ノマドでフリーランスの方が利用するだけでなく、ビジネスをはじめたい人が、当施設を利用して新たなビジネスを立ち上げる。そんな思いが込められています。

―Startup Lab Lagoonの他にはない強みとは何ですか?

当施設では、大きく分けて2つの強みがあります。

1つ目はさまざまなワーカーの相談に対応できる経験豊富なスタッフ。2つ目は充実した設備です。

経験豊富なスタッフとのコミュニケーションで新たな可能性を引き出す

当施設を利用する方は、ノマド、ワーケーション、テレワークで利用されています。その中には、イラストレーター、プログラマーなどのフリーランスもいれば、これから新たなビジネスを起こしたいと考えているベンチャー企業の経営者もいらっしゃいます。

どのような方が施設を利用しても、ビジネスをする上でわからないことがあれば、スタッフが積極的にコミュニケーションをとりながらアドバイスをおこなっています。

また、コミュニケーションだけでなく利用者さんが交流するイベントも主催しています。イベントでは、最先端の有識者から有益な情報を吸収してもらうといった機会を設けています。

コワーキングスペースとして、ノマド、リモートワークの場所として利用するのではなく、新たなビジネス、ビジネススキルの向上をサポートするそのようなスペース作りを意識しています。

充実した設備でクリエイターをサポート

利用者さんには当施設を有意義に利用するため、ものづくりを支援する設備も整えています。3Dプリンターはもちろんのこと、レーザーカッター、Tシャツをプリントできるガーメントプリントの利用が可能です。

ビジネスアイディアを形にするため、3Dプリンターを使ってみることはもちろんのこと、商品化する前のモックアップとしてお使いいただいても構いません。

2階の有料スペースではweb会議がおこないやすいよう施設も充実しています。インターネット環境も充実しているので、自宅で会議ができない、ネット環境が悪くワーケション施設ではweb会議ができないと悩んでいる方は当施設を気軽にご利用ください。

―施設は誰でも利用できるのでしょうか?

当施設は、誰でもウェルカムな施設です。コワーキングスペースなので、新たにビジネスをスタートさせたい、ワーケーション、リモートワークで利用しなければと感じている方もいるでしょう。

当施設は人と人とが共創する社会インフラを目指しています。誰もが来ても良いよう、無料スペースも解放しています。週替わりのランチも用意しており、ランチ目当てで訪れても構いません。

もちろん県外のワーケーションコザに訪れた方も大関係です。
私たちが、街のおすすめグルメスポットはもちろんのこと、沖縄に来たら観光して欲しい場所までレクチャーします。

ランチだけでなく、さまざまな職種へのセミナーも定期的におこなっているので、ぜひ足を運んで人脈を増やせるのではないかと思います。

―豊富な支援サービスで特に力を入れているものはありますか?

基本どのような職種の方でも、コワーキングスペースとして活用いただけますが、特に力を入れているサービスが、企業のスタートアップ支援です。企業をする際には、リスクがつきものです。1人で創業すると失敗するのではないかと不安になってしまう方もいるのではないでしょうか。

これから新しいビジネスを起こそうと考えている方のために、当施設では企業相談や創業相談をおこなっています。創業経験のあるスタッフが1対1で相談に乗り、各銀行や連携機関とのマッチングをサポートします。

特にフードビジネスの支援では、当施設のシェアキッチンを利用していただき、実際にフードビジネスがどのような流れで成立しているのかを、実際に体験しながら学ぶことも可能です。

その他には、プログラミングスクールも開講しています。プログラミングを1から学びたいという方にレクチャーが可能なので、自分のビジネスに活用したいという方も大歓迎です。

起業はハードルが高いものですが、アイデアベースでも構いません。アイデアベースの方が、当施設を利用して、起業に成功する。そのようなケースが今後も多く増えれば良いなと思っています。

―今後Startup Lab Lagoonがどのように発展することを期待していますか?

沖縄は戦後アメリカと日本の文化が融合した場所です。多様性のある街だからこそ、他では実現できないようなビジネス、デジタルトランスフォーメーションといったサービスが展開できれば良いと感じています。

沖縄県を中心に活動をされているフリーランスの憩いの場としてだけでなく、ワーケーションで県外から訪れた方が、地元の方と交流して新たなビジネスを創造する。Startup Lab Lagoonから、世界を大きく変えるような革新的なビジネスができれば、理想的ですね。

Startup Lab Lagoonは、嘉手納市内にあるベンチャー企業をはじめとしたワーカーを支援するコワーキング施設です。新たな出会いを探しているフリーランスの方、カフェでノマドをしている方、気分転換で働きたい方におすすめです。ぜひこの機会にご検討ください。

お問い合わせ

CONTACT

お名前
フリガナ
御社名
電話番号(半角)
Mail(半角)
お問い合わせ内容

 

※IPアドレスを記録しております。いたずらや嫌がらせ等はご遠慮ください