preloader
  • home
  • WORKCATION WEEK OKINAWAについて

2021/11/13~11/28は沖縄でワーケーションイベントが目白押し!

about image

WORKCATION WEEK OKINAWA(ワーケーションウィークオキナワ)とは?

Workcation Week Okinawaは、沖縄がひとつになって、ワーケーションを盛り上げましょう!という構想です。

ワーケーションに関わる県内事業・イベント・キャンペーン等を2021/11/13(土)~28(日)のWeek期間に集中させます。

ワーケーションの効果はまだ未知のものです。
手探りの今は、部外的なプレゼンスを高め、足りないリソースを補完し、個別の事業効果の最大化をはかります。
縦割りでなはなく横で連携し合うことで、沖縄全体では発信力あるヤマ場を作ることを目的とします。

ワーケーションに来てくださる皆様にも、観光だけではない仕事をするのも魅力的な沖縄を楽しんでもらえたら嬉しいです。

私たちは、ワーケーションを「“地域にない人材(法人・個人)”と”地域のコミュニティ“が、新しい関係をつくるきっかけ」と考えます。

ワーケーションウィークプラットフォームイメージ

このような方々にお勧め

(個人)
・地域との接点が欲しい。
・自分のスキルを本業以外の部分で発揮してみたい。
・将来、沖縄に移住してみたい。

(法人)
・新規事業のタネが欲しい。
・事業の実証実験をしたい。
・沖縄を足掛かりに海外展開を検討したい。

イベント例

・自治体の課題深掘りセッション
・テレワーク施設やインキュベート施設を巡るバスツアー
・テレワーク施設のお得なキャンペーン

詳しくは、イベント一覧ページをご確認ください。

ワーケーションウィークは、昨年度2020年11月にStartup Lab Lagoonを中心に第1回が開催されました。
2021年はさらにイベントを全県に拡大し、協力企業によるキャンペーンなども開催します。

新型コロナ感染拡大防止について

WWOは、沖縄全域でワーケーション関連イベントを期間内で同時開催するものです。
新型コロナの感染防止の観点でも、参加者を一極集中させない運営方針としております。
各イベント主催者へは、沖縄県の「新型コロナウイルス感染症にかかる沖縄県主催イベント等実施ガイドライン」に基づいた運営を依頼しております。
参加者の皆様には、イベント参加時はもちろん、イベント外での県内行動においても、感染拡大防止を意識して頂くようお願い致します。

沖縄でワーケーションをしましょう!

観点を変えると見える景色があります。
光と影が表裏一体のように。
だから是非沖縄でそれを体感してください。
けっして後悔はさせません。
ジャンボジェットでひとっ飛び。
なやみも一緒に吹っ飛ぶはず。
いまこそ、みなさん沖縄へ。

アンバサダー

有木 真理

有木 真理

株式会社リクルートライフスタイル沖縄 代表取締役

石川 貴志

石川 貴志

一般社団法人Work Design Lab 代表理事

大瀬良 亮

大瀬良 亮

株式会社KabuK Styke 社長

事務局

当イベントは、内閣府「令和3年度 沖縄における長期滞在型テレワークの受入れ体制構築事業」(委託先:一般財団法人沖縄ITイノベーション戦略センター(ISCO))の事業です。
事務局は、内閣府沖縄総合事務局およびISCOにて運営しております。